9月17日・18日は心の揺れやすい時期です


いよいよ、明日9月18日11時47分(東京)に、

土星が射手座入りするわけですが……。

 

大きな星の動く前後は、気持ちが揺れやすくなります。

イライラしたり、怒りが湧いてきたり、

悲しくなったり、不安になったり、

またひじょうに眠くなったり、頭痛がしたり……。

 

人によってさまざまな感情や身体症状が浮かんできますが、

17日、18日は特に「今日はそういう日」と割り切り、

湧き上がった感情に突き動かされて、

判断を誤らないように気をつけてください。

 

「別れてやる!」「会社やめる!」「あいつ許せない!」

なんて思っても、行動に移すのはちょっと待った方がよいです。

できればシルバーウィークが終わるまで様子を見てください。

 

特に、双子座、乙女座、射手座、魚座に太陽や月がある方は、

土星だけでなく、木星と海王星の引っ張り合いの影響で、

外からの影響をひじょうに受けやすくなっています。

フラワーレメディでしたら、ウォルナットを飲んで、

強すぎる刺激を防いでください。

 

さらに、感情的になって刺激の強い行動をしている人を見かけたら、

この間は、ちょっと距離を置いて見守った方がよいです。

しばらくすると、冷静になって気持ちや意見が元に戻る可能性が高いかも。

 

木星も含めて、それより太陽から遠い惑星が星座をまたぐときは、

電車が連結されるときのように、けっこう衝撃があるんです。

お腹にウッと力を入れて、ちょっとだけ踏ん張ってみてください。

抜ければ、新しい空気感、新しい時代が待っています。

 

 

クリックでの応援、感謝します(^人^)。

br_c_2927_2

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください