【満月情報】10月27日


※満月のアファメーションとは

新月に書いた願い事を見直して、

まず努力した自分をほめてあげて、

「これはいらないな」と感じたものを、

感謝とともに手放すきっかけにします。

すると宇宙のエネルギーが流れ込みやすくなるのです。

 

 

満月は占星術では太陽(意思)と月(感情・物質)が向き合う時。

自分の気持ちやまわりを見直し、

何が大事かを確認するには、絶好のチャンスなのです。

 

 

 

★10月27日の21時04分が満月です(東京)。

今回のテーマは「自分を才能をたしかめる」です。

前回新月で「新たな未来の創造」ができたかどうか、

まずはその成果を、しっかりと確認するとよいでしょう。

 

 

天秤座の新月でしたので、

自分自身の新しい面を見出せたかどうか。

その、新しい面を生かした新たな未来を見出せたかどうかを、

チェックしてください。

そして成果はどうあれ、今は自分の努力を、

自身でほめてあげてください。

 

 

今回満月の「自分の才能をたしかめる」は、

新月でみつけた新しい自分の未来を切り開くため、

自分自身にどんな力が備わっているか、

何ができるかを、一度確認することがテーマです。

 

 

何を形にできるか、誰をしあわせにできるかを、

具体的に考えて「自分のできること」を

選びとり、他の人に任せるべきは任せてください。

 

 

牡牛座の月なので、

自分の体を使って実際に行動できることを選ぶと、

幸運を実現できます。

 

 

満月で向き合った太陽と月には、

魚座にある、神秘性と映像を表す「海王星」が、

よい角度をとっています。

勘が冴えます。

体を動かし行動しているうち

「あっ!」と気づくものがあるでしょう。

そのインスピレーションを信じて行動するのが正解です。

 

 

蠍座の太陽なので、

まずは自分の愛する人に向けて、

働きかけるとうまくいきやすいでしょう。

 

 

恋愛に応用する場合は、

「これができる」「これがいい」と思ったものを

パートナーにしてあげてください。

シングルの人も、これと思う人に、

自分ができることを、何かしてあげると、

ご縁が結ばれやすくなります。

 

 

満月より48時間以内に宣言(アファメーション)すると、

願望が叶いやすくなります。

 

クリックでの応援、感謝です(^人^)。

br_c_2927_2 (1)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください