【新月情報】9月13日


新月のアファメーションとは

 占星術で新月は太陽(意思)と月(感情・物質)が重なる日。

 意思を自分自身の感情として定着させ、形にするには、

 絶好の機会です。

 新月直後にご自身が何を成し遂げたいかを、紙に書くと

 意思が形になりやすい、と言われています。

 アファメーションは10個まで書けます。

 

 

★9月13日の15時41分が新月です(東京)。

 

今回の新月は日食です(日本からは見えません)。

なので、この新月の影響は約半年後の、次の日食まで続きます。

 

 

新月のテーマは「チームの一員になる」です。

乙女座でおこる新月ですので、

チームにふさわしい人員になるよう励む、

チームの一員として奉仕する、ことが有利です。

 

 

しかしもっとも大事なのが

「どのチームに所属するか決める」こと。

乙女座新月なので「チームの一員になる」場合の

「チーム」は2つも3つも重ねては入れない模様。

会社と家庭とどちらの「チーム」を優先するか、

どのお友だちグループの一員として自分を考えるか、

のような、葛藤を伴う判断が求められそうです。

 

 

ですがここでひるまず、

自分がどのチームで動くか、しっかり決め、

それにふさわしくなれるよう自分を磨いていくような、

成功へのアファメーションをおすすめします。

 

 

さらに今回の新月は乙女座に木星が入ってから、

はじめての「乙女座新月」です。

自分の生活や行動を整理整頓し、

よりライフスタイルを「シンプルに美しく」

するようなアファメーションをしても、

星の力を取り入れやすくなるでしょう。

 

 

恋愛に応用する場合は、

この人と一生添い遂げたいかどうか、

そして肉体的な相性がよいかどうか、

を念頭に置いてアファメーションすると、

より願望の成就に近づけそうです。

 

 

新月より48時間以内に宣言(アファメーション)すると、

願望が叶いやすくなります。

 

 

よろしかったらクリックを(^^)。

br_c_2927_2

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください