【満月情報】8月30日


 

※満月のアファメーションとは

 新月に書いた願い事を確認し、

 自分の心や体、環境を見直して、満足感を味わい、

 余分なものを感謝とともに手放す宣言をすると、

 宇宙のサイクルに乗りやすくなります。

 

 満月は占星術では太陽(意思)と月(感情・物質)が向き合う時。

 自分の感情や周囲にある物質を見直し、余分なものを手放すには、

 絶好の機会なのです。

 

★8月30日の3時35分が満月です(東京)。

 

今回のテーマは「身近な人との分かち合い」です。

前回新月で「基盤作り」が実行できたかどうか、

まずはその成果を、しっかりと確認するとよいでしょう。

獅子座の新月でしたので、

いるだけでテンションの上がる、

そんな自分の居場所ができていればベストです。

しかし成果はどうあれ、今は自分の努力を、

自身でほめてあげてください。

 

そして今回満月の「身近な人との分かち合い」は、

前回できた基盤の上で、

身近な人と、自分の持つものを惜しみなく与え、

また惜しみなくいただくとよいようです。

あなたと身近な人々を分けへだつ壁を、

思い切り壊し、手放し、相手を受け入れてください。

 

魚座の満月なので、

相手への心からの愛と奉仕を意識すると、

満足感が得られやすいでしょう。

 

今回、満月で向き合った月には、

イマジネーションやビジョンの星・海王星が、

太陽には、拡大発展の星・木星がかさなり、

どちらも強く作用します。

身近な人に、心を開いてください。

何もかくさないでください。

そして、自分をさらに受け入れてもらうよう、

相手との距離を縮めてみてください。

 

プライドや自我を手放すと、うまくいきます。

 

恋愛に応用する場合は、

ただただ、相手のすべてを受け入れる、

そして相手にも、自分のすべてを受け入れてもらうべく、

そっとそばに寄り添うとよいでしょう。

シングルの人は、告白に向いています。

 

満月より48時間以内に宣言(アファメーション)すると、

願望が叶いやすくなります。

リンクバナー

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください