ハロウィンで騒動が起きるのはなぜか


 

 

 

midoriだ。

言わなくても、わかっているよな。pushだ(゚Д゚)!

 

 

 

さて、今年もハロウィンがやってきたわけだが。

詳しい起源を知りたいヤツは、一昨年書いた

ハロウィンの真実 その1

ハロウィンの真実 その2

あたりを読んでくれ(´・Д・)」。

 

 

手短かにいうと、ハロウィンは、

キリスト教布教以前の、

ケルト民族の大晦日が起源だ。

 

 

 

一節によると、一年の始まりに、

この世で最も強いもの = 死

から力をもらうために、

木の葉が落ち、草が枯れ始め、

虫などが命を終わらせ始める、

秋分の日と冬至の中間の日に、

新年を定めたと言われている。

 

 

 

そしてこの日は、日本で言うところの、

お盆、みたいな感じで、

死者が冥界からこの世へと帰り、

ついでに「死んだも同じ者たち」

=罪人や、村の中で暮らせなくなった者が、

一時的に村の中に帰り、命をつなぐ、

そんな日であったらしい。

 

 

 

だから、どちらかというと、

陽より陰、光より影、

プラスよりもマイナス、

善よりも悪が、力を持ちやすい性質がある。

 

 

 

ま、あまりに暗いものを抑え付けると、

限界を超えた時、びょびょびょーーんと飛び出してくるので、

一種のガス抜きのための祭りでもあるわけだ(´・Д・)」。

 

 

 

だが、あんまりハメをはずされても困るので、

「お菓子をくれないとイタズラするぞψ(`∇´)ψ」

ってな感じの、子どもじみた祭りに仕立てた感もある。

 

 

 

まあ、先日の日曜には、

渋谷で軽トラックをひっくり返したアホウいるらしいが、

元々の成り立ちを思い返せば、

ハロウィンは放っておくと、

そういう祭りになりやすい性質があるんだよ。

アホウを暴れさせちゃうような何かが、さ(´・Д・)」。

 

 

 

なので……来年からハロウィンをどう楽しむかは、

みんなで、いろいろ考えた方がいいだろう。

あたしは、本当の意味で子どもが楽しむための行事が、

最近、少ないと感じているので、

ハロウィンを子どもに返してやればいい、と思っている。

それとか、みんなで大鍋で料理作って楽しむ、収穫祭とかな。

 

 

 

大人のガス抜きは、各自が頭使って何とかすべきだろう。

とりあえず、大人は、ちゃんと大人しとけってな(゚Д゚)

 

 

.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆

 

 

でだ。

次のタロット体験講座は11月8日!

くわしくはこちらψ(`∇´)ψ

 

 

本格的にタロットを学びたいなら、

急げ! 初回は11月5日だ(゚Д゚)!

タロット速習講座は、こちらψ(`∇´)ψ

 

 

占星術で自分の運勢をとことん掘り下げる、

西洋占星術講座〜自分のホロスコープを読もう〜は、

こちらψ(`∇´)ψ

 

 

というわけで、以上よろしく!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください