ハロウィンの真実 その1


  

  

midoriだ。

10月31日はハロウィン。

去年もこんな話をしたが、

ハロウィンはキリスト教が布教する以前の、

ケルト民族の大晦日が起源だ。

 

 

 

一節によると、一年の始まりに、

この世で最も強いものから力をもらおう、と考えて、

いろいろ考えたあげく、

誰も勝てないもの = 死、から力をもらう、

その祭りが起源になったとも言われている。

 

 

 

ヨーロッパは日本よりも緯度が高いから、

日本よりもずっと早く冬がやってくる。

冬の訪れが肌身に染み始める、

すべてのものが枯れ、

家畜は屠られるために森に放たれ、

ドングリで肥育される。 

 

 

秋分の日と冬至の中間のこの日。

この世とあの世の境目が薄くなり、

死者の魂や悪霊が、

現世にやってくるのだ。

 

 

 

まあこういうとホラー色が強くなるが、

日本でいう「盆と正月がいっしょに来た」みたいな、

大雑把な感覚でとらえてもいいかもしれん。

 

 

 

ただしだ。

中世ヨーロッパのハロウィンは、

今みたいな「お菓子をくれないとイタズラするぞ!」

なんて、お気楽なものじゃあない(゚Д゚)。

 

 

 

中世のハロウィンの夜、

この日は、その家の人間より幾人分か多く、

ディナーをしつらえる。

そして家の人間は全員、牛や豚が住まう、

家畜小屋で一夜を明かす。

テーブルにしつらえられたディナーは、

人間以外の者たちの取り分だ。 

 

 

 

冬の嵐の中、そいつらはやってくる。

強風とともに荒々しくドアを開け、

冷めかけたディナーをムシャムシャと喰らい、

家中を引き荒らして家人のベッドで眠る、

 

 

 

そいつらは人ならざる者『人狼』だ。

生きながら獣になった者たちが、

死者として村に立ち返ってくるのだ。

 

 

 

そんなバカことがあるわけない、と思うか?

だがこの話は、夢物語ではない。

史実に基づいている。

そいつらは、本当に訪れるのだ。

  

  

  

その種明かしは……また明日ψ(`∇´)ψ。

ブログランキング

 

☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆

 

 

でだ(゚Д゚)。と・り・あ・え・ず、

11月の鑑定は8日から開始するー。

 

  

9月9日の木星天秤座入り以来、

いろいろ変わって困ってるヤツ、

変わらなくて不安になったヤツ

大勝負に出ようと企んでるヤツ、

鑑定、受けてみればいいんじゃないかψ(`∇´)ψ。

  

  

  

【場所】地下鉄「東新宿」駅徒歩1分の某スペース

(応募したヤツだけに教えてやる(´・Д・))

 

【料金】60分 10000円 (復活キャンペーン特別価格だ(゚Д゚))

  

【開始時間】

  14:30、16:00、18:00、19:30から鑑定するぞ。

 

 

11月8日(火)は

14:30~、16:00~、18:00~、19:30~

が空いてるぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鑑定希望のヤツは、下記より申込めよな(゚Д゚)。

→ https://goo.gl/QJjEzS

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

11月15日(火)は

14:30〜、16:00〜、18:00〜

が空いてるぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鑑定希望のヤツは、下記より申込めよな(゚Д゚)。
 
→ https://goo.gl/txAFwC
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

  

  

11月22日(火)は

14:30〜、16:00〜、18:00〜、19:30〜

が空いてるぞ。

  
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
鑑定希望のヤツは、下記より申込めよな(゚Д゚)。

   
→ https://goo.gl/iiUx77
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 今のところは、この程度ψ(`∇´)ψ。

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください