占い師になりたいヤツよっといでψ(`∇´)ψ


 

 

ミドリだ。

今、伸枝が、プロの占い師なりたいヤツ、

のための講座を募集している。

ゆめよみインストラクター養成プログラム

……これ名前、長すぎだろ(´・Д・)」

 

 

 

それはさておき、これは半年で、

タロット占いで、メール鑑定やチャット鑑定、

イベントでの対面鑑定、あるいは、

10名ぐらいまでお客さんを呼べる、

かんたんな講座ができるような、

様々な技術を教えている。

 

 

 

占えるようになるだけじゃなく、

イベントやメールやチャットでの鑑定の仕方や

どうやって、お客さんを呼び込むか、

まで教えるので、卒業すると、

ともかく自分で占い師として、

社会に漕ぎだすことができる講座だ。

 

 

 

占いの仕事をすすめるの理由、なんだが。

とかく女性は、会社勤めができる期間が短い。

40代はまだいい(それでも後半は危険だ(゚Д゚))。

50代、60代になった時、

よほどのスキルや有資格者でもない限り、

または優良な企業や派遣会社でもない限り、

今までと同じ職種を、

ずっと続けていくのはむずかしい。

 

 

 

人手不足と呼ばれる介護職だって、

50代60代になれば、

現場で働くのは体力や身体的に、

だんだん、きびしくなってくる。

腰痛で介護職から降りたお客さん、

何人見てきたことか(´・Д・)」。

 

 

 

ダブルワーク、トリプルワークも、

やはり体力and身体的に、きびしい。

ビルや店舗の清掃も、

今は昔よりもうんと短い時間で、

昔と同じだけの成果を要求され、

スキル目一杯の働き方を強いられる。

何歳だろうと、な(´・Д・)」。

(で、短時間だから、お金も……)

 

 

 

というわけで、あたしは、

在庫を持つなど金銭の負担が少なく、

働く時間も方法も、比較的自由になる、

占い師の仕事を「副業から」すすめている。

 

 

 

最初からザクザク稼げますみたいな、

ウソは言わん。

だいたい他人様の人生を預かるのに、

即席で儲かるスキルが習得できるなど、

あり得んわ(゚Д゚)。

ただ40代50代から始めて、

少しずつ稼ぎながらスキルを上げていけば、

60代70代になっても、

体の負担が少ない働き方を続けられる、

女性には理想的な仕事だと思っている。

 

 

 

お客さんとのおしゃべりも楽しいし、

何より、自分の運が上がるψ(`∇´)ψ

 

 

というわけで、

興味があるヤツは、こちらへψ(`∇´)ψ

 

 

 

自分の運命は自分で変えるんだ(゚Д゚)

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください