「自分を操る超集中力」メンタリストDaiGo を読んでみた


   

 

midoriだ。

伸枝はこの夏、軽い腎盂腎炎という診断を受け、

8月いっぱい家で静養していたのだが……

おそらく7月中、ずっと熱が出ていたのに、

まるで気がつかなかった、という間抜けぶり(´・Д・)。

 

 

 

かわりに「なんだか集中力が出ない……」と言って、

買って読んでいたのが、この「自分を操る超集中力」だ。

(ちなみに鑑定は、熱が出て少し自我が死んでるくらいの方が、

当たる。そういう占い師は案外多いぞψ(`∇´)ψ)

 

 

集中力はどうしたら強化できるのか。

……なんでも集中力を強化するには、

思考や感情をコントロールする「ウィルパワー」とやらを、

ムダ遣いしないようするか、

増やすよう努力する必要があるらしい。

 

 

 

「ウィルパワー」とやらをムダ遣いしないためには

「判断を減らす」こと。

あのスティーブン・ジョブズが常時同じ服を着て

「服を選ぶ」判断を省いていたのは有名だが、

要は日々の生活の中で、選択肢を減らす努力をすると、

集中力が高まるらしい。

 

 

 

よく開運行動として、部屋を片付けが言われるが

目に入るものが減る=行動する時の選択肢が減る、

というわけで、

「片付け」=「集中力上昇」=「運が良くなる」

という裏付けがとれたとも言える。

 

 

 

逆に「根性」や「気合」で集中力を高めようとしても、

できないどころか、逆効果になりやすいようだψ(`∇´)ψ。

また「迷い」「不安」など、判断をグラつかせる要素は、

当然、集中力を欠く大きな要素になる。

しかし意外にも喜怒哀楽など「感情」の高ぶりは、

集中力を高めるのに使えるようだぞ。

 

 

 

他にも、睡眠のとり方、瞑想、運動、食事など、

集中力を上げるための方法が多数紹介……

されるにとどまらず、それをどうしたら、

1日の流れに上手に取り入れられるかも説いている。

なので、少しずつでも生活に取り入れるのに

「どこから手をつけていいか」が、

個々の読み手にとって、わかりやすい。 

 

 

 

さて。西洋占星術で見ると、

この9月9日の20時21分、

木星が乙女座を離れて、天秤座入りするわけだが、

その前に、余計なものを片付けておくと、

その後にひじょうに運気が上がるだろう。

 

 

それは、9月9日の夜までに、

自分の判断を鈍らせるもの……

例えば「迷いを呼ぶ、多すぎる選択肢」や

「不安にさせる人間関係」を思い切って捨て去ると、

その後に広がる新しい可能性から、

より良いものを選び取ることができるからだ。

 

 

 

と言われても、どこからどう捨てたり、

変えたりしていいかわからんヤツは、

占いの本よりも、こういうライフハック本の方が、

参考になるかもな(´・Д・)。

 

 

 

睡眠時間を削って働くのは愚の骨頂ψ(`∇´)ψ

ブログランキング

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください