黒バス脅迫事件、被告コメントへの違和感


 

 

midoriだ。

黒バス脅迫事件の被告コメント、

の記事を読んでみた。

http://kamipro.com/blog/?p=16006
被告の言いたいことは、なんとなくわかる。

が、イベントを楽しみにしてた人や、

漫画家本人は、たまったものではないだろう。

 

 

しかしそれより、気になったのは、ここだ。

長いが、引用するぞ(゚Д゚)。

 

>人間はどうやって「社会的存在」になるのでしょうか? 

>端的に申し上げますと、物心がついた時に「安心」

>しているかどうかで全てが決まります。

>(中略)

>乳幼児期に両親もしくはそれに相当する養育者に

>適切に世話をされれば、子供は「安心」を持つことが

>できます。例えば子供が転んで泣いたとします。

>母親はすぐに子供に駆け寄って「痛いの痛いの飛んで行けーっ!」

>と言って子供を慰めながら、すりむいた膝の手当をしてあげます。

>すると子供はその不快感が「痛い」と表現するものだと

>理解できます。これが「感情の共有」です。

 

 

はあっ(゚Д゚)? 適切?

いつから「子どもの心の安心」は、

そんな、当たり前のものになったんだ?

 

 

1963年、昭和38年生まれの伸枝は、

母親からバンバンたたかれて育った。

今だったら、虐待だと言われたかもしれん。

しかし同じ年の子どもは、

「しつけ」の名の下に、どの家庭も、

それほど違った育てられ方はしていない。

 

 

 

「痛いの痛いの飛んでいけ」

なんていうのは、祖父母や親戚、他人ぐらいで、

口がきけるようになった子どもが、

泣くのをあやすような親は、

他の大人から「甘やかしている」などと、

しかられたり、陰口をたたかれることが多かった。

 

 

それが、いいか悪いか、が言いたいんじゃない。

日本では、子どもの心の「安心」を、

生み出す仕組みは、

文化としては、ちゃんと築かれていない、

ということが言いたいのだ。

けっして「適切」なんて言えるほど

「当たり前」のものではない。

 

 

育児は、子どもに合わせて、

考える前にサッと動くことが要求される。

しかし「文化としてちゃんと築かれていない」

のだから、そんな親の無意識の動きは、

当然、自動的に、

子どもに安心を与えたりはしない。

 

 

 

だから、子どもの心に「安心」を与えようと思ったら、

親は24時間365日、今の自分の言動が、

子どもにとって「安心」を与えているかどうか、

適切かどうか、常に考え続けなければならない。

 

 

 

今はどの親御さんも、

かなりがんばっている、と感じている。

だから同時に、それが大きな、

育児ストレスの大きな原因でもあるだろう。

 

 

 

子どもへの極端な虐待や放置について、

あたしは語る言葉を持たない。

しかし、この被告には

「バーカ、みんなおまえと大差ないわっ(゚Д゚)!」

と言ってやりたい。

 

 

 

自分の心の安心は、自分で築く。

この国で大人になるということは、

たぶん、そういうことだ。

 

 

 

そんな伸枝は超小心者ψ(`∇´)ψ。

ブログランキング

 

 

☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆

 

 

とはいうものの、大人だってやはり、

いや、大人だからこそやはり、

将来への不安は強いだろう。

これから先、たぶんさらに不安材料は増す。

大きな時代の変化の波もやってくる。

その時、どうしたら豊かで安心して暮らせるか。

講演会では、そんな話もたっぷりとするぞ(゚Д゚)!

 

 

そして6月30日(木)は、

見ただけで金運の上がるシンボル、

も大公開だ。楽しみにな!

さらにだ(゚Д゚)!

アロマ風水®横井靖弘先生もお呼びしたので、

講演会はさらに面白く、盛り上がること間違いない。

. 
. 

ふたりとも、人として生まれたからには、

自分のやりたいこと、やるべき使命を、

目一杯やらないと、人生が面白くないだろう!

と考えて日々生きているので、

テンションの上がる話が、いろいろ聞けるはずだぞ!

 

 

【劇的開運! アロマ風水®横井靖弘先生&かたやま伸枝 コラボ講演会】

.

.

タロット歴42年、西洋占星術鑑定歴12年伸枝は、

アロマと風水を融合した新時代の開運メソッド

『アロマ風水®』のティーチャー課程を修めた時、

簡単なのに強い開運効果に大いに感激した。

.

.

で「これはみんなに広めたい」と感じたと同時に

「自分の『ゆめよみ』でも、

もっとみんなを幸せにしないと!」と一念奮起して、

創始者の横井靖弘先生をお迎えし、

アロマ風水®と、シンボル&西洋占星術の、

東洋と西洋の両方の目を持って、

さらに開運するにはどうしたらよいかの話をする。

.

.

内容は、

運をつかむとは、どういうことか、

運をつかむには、何をすればよいか、

ご縁をつなぐには、どうすればよいか、

そして2016年下半期は、何に注目して、

運気アップをすればいいか、だ。
.

.

さらに風水で見ても、西洋占星術で見ても

勝ち組と負け組との差が今以上に激しく別れ、

その運気が長期間「固定されてしまう」今後に向け、

どうすればみんなサバイバルできるのか?

さらに幸運になれるのか?

.

.

まだ、ほとんど語られていない、

大いなる未来の秘密も、話す。

開運したいヤツ、来いよな(゚Д゚)!

.

.

【日時】2016年6月30日 木曜日
    13~16時 閉場16:30

.

.

【会場】

渋谷フォーラムエイト
(渋谷駅から徒歩5分 道玄坂上)
〒150-0043
東京都渋谷区道玄坂2-10-7 新大宗ビル

地図はこちら
http://www.forum-8.co.jp/access/index.html

.

【参加費】3,000円(銀行振込)

※一度いただいた参加費は返さん。
日時等よく確かめて、申し込んでくれ(´・Д・)。

.

ーーーーーーーーー

(申し込みはここ(゚Д゚))

→ https://goo.gl/FKBnXV

ーーーーーーーーー

.

~ この講演に来たらいいヤツ ~

 

自分や家族をもっと幸せにしたい

金運・全体運を上げたい

これから叶えたい夢がある

パートナーを見つけたい

風水に興味がある

アロマが好き

占いが好き

家の購入や引越しの予定がある

パートナーともっと仲良くなりたい

自分や家族の将来や進路が気になる

最近、いまひとつツキがない

インテリアに興味がある

.

.

~ この講演会で学べること ~

 

運をつかむとは、どういうことか

運をつかむには、何をしたらよいか

ご縁をつなぐには、どうすればよいか

家族の運気が上がる住まいづくり

2016年下半期に運気を上げるには?

日本・世界の未来と、日本人の将来

迫る危機に向け、あなたや家族はどうすべきか

.

.

(講師プロフィール)

横井靖弘(よこいやすひろ)

株式会社 宇宙の灯 代表取締役
アロマ風水Ⓡ創始者

2008年にアロマセラピーと風水を融合させた世界初の開運メソッドアロマ風水を発表する。
そこから僅か数年の間に、プロスポーツ選手、有名芸能人、
アナウンサー、大手企業経営者など3,000人以上のクライアントが集まる。
しかし、ある事件がきっかけで全てのものを失い地獄の淵を彷徨うも、アロマ風水を誰でも簡単に実践できるメソッドとして世に発信し、1年足らずで無一文から会社を設立するまでの復活を遂げ、自身も短期間で人生を劇的に好転させたこのアロマ風水のメソッドを 現在、多くの方へお伝えするために全国でセミナー活動を展開している。
<アロマ風水は登録商標です>

.

.

アロマ風水Ⓡとは?

「香りのお守り」を身に纏い、環境や空間の浄化をして
良い「気」を無限大に取り入れていく、今までにない全く新しい開運メソッドです。
風水という東洋思想が生みだした鑑定方法で導き出した開運効果を、

西洋に受け継がれたアロマの力によって無限大に倍増させていきます。
アロマは「香りによる癒し」「精油成分の効果」に加え
「植物の気」によって、私たちの心と身体に働きかけてくれます。
アロマを「陰陽五行説」に落とし込んだアロマ風水Ⓡでは、
宿命の欠けを対応するアロマで補っていきます。

関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。
  • コメント (0)
  1. この記事へのコメントはありません。

登録無料【メールマガジン】

ページ上部へ戻る