祖母特製の帯


最近は、着物ですごすことが多くなりました。2015-05-03 10.24.56
慣れると案外、着物の方が楽なのです。
といっても気温が高くなってきたので、特別な時以外は、専ら浴衣や木綿の着物ですが。

なぜ着物なの? と問われれば、それは家に祖母や叔母、母からもらった着物が、
そこそこの量あるからです。
もったいないから、という貧乏性もありそうです。

画像は、昔ユニクロで買った浴衣に、祖母手作りの半幅帯をしめた図です。
半幅帯は、一族の誰かが着ていた着物を解き、縫ったものに帯芯を入れて作ってあるようです。

遠い昔、母が身につけていたのを、覚えているような、いないような。
締めていると記憶の底を刺激されるような、不思議な気持ちになります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください