【満月情報】7月2日


※満月のアファメーションとは
 

新月に書いた願い事を確認し、
新たに自分の心身や環境を見直し、
満月の時点で成立したり満足したものをしっかりとらえ、
感謝とともに手放す宣言をすると宇宙のサイクルに乗りやすくなります。
満月は占星術では太陽(意思)と月(感情・物質)が引き合うとみます。
自分の感情や周囲にある物質を見直し、余分なものを手放すには、
絶好の機会なのです。

 

 

★7月2日の11時19分が満月です(東京)。

 

今回の満月のテーマは「社会的成功のための居場所作り」です。

前回新月で「足元を固めてからの出発」が実行できたなら、

今回はその結果得られた成果を、

しっかりと確認するとよいでしょう。

双子座の新月でしたので、なされた冒険が、

どのくらい効果と刺激があったのかも吟味して、

自分の努力を自身でほめてあげてください。

 

 

そして今回「社会的成功のための居場所作り」の際、

足場固めの成果をしっかりと得るためになされた行為の中で、

さらに社会的な成功につながるものは何か、

さらに発展するものは何かを考え、

それ以外のモノを手放す決心をするとよいでしょう。

 

 

また山羊座の満月なので今後に関しては、

「現実に得られる成果」を意識すると、

満足感が得られやすいでしょう。

 

 

今回、満月で向き合った月と太陽に、

積極性攻撃性の星・火星と、破壊と再生の星・冥王星、

イマジネーションやビジョンの星・海王星が、強く作用します。

これは中途半端な成果や居場所作りでは決して許されず、

今後の人生を左右するくらい大きく強い、

頑強な居場所を作り、そこから成功を打ち立てる、

そんな必要があるようです。

 

 

やるならば、とことんやる。

やらないならば、潔くすべて捨てる。

でないと最悪、意志の強い他人に巻き込まれ、

自分の意思を通すことができないでしょう。

 

 

恋愛に応用する場合は、

パートナーとの今後をどうするか。

結婚や同棲、おたがいの親族への紹介など、

社会性を伴う関係にするか否かで関係の行く末を考えると

うまくいきやすいと思います。

 

 

満月より48時間以内に宣言(アファメーション)すると、

願望が叶いやすくなります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください