2019年の幸運と落とし穴について その1


 

 

midoriだ。

今週の運勢を知りたいヤツは下のバナーをpush!

 

で、ここも押してけψ(`∇´)ψ

 

 

 

 

 

さて、今回も他の占星術サイトから大幅に遅れて、

木星射手座入りについて。

 

 

 

西洋占星術で木星は

「天のサンタクロース」と呼ばれ、

物事の拡大発展をつかさどっている。

 

 

 

この星が、個人の太陽にくっついたり、

調和する角度をとったりすると、

まあ、仕事なら業務がやりやすく進んでいったり、

抜擢されたり、出世したりする。

 

 

 

金運だったら、収入が増えるし、

出会いを求めているなら、チャンスが増える。

まさにサンタクロースみたいに

「みんなにプレゼントをあげよう」

的な振る舞いをしてくれるわけだなψ(`∇´)ψ。

 

 

 

で、このサンタクロース的な星=木星は

2018年の11月8日から、

2019年の12月2日まで、射手座に入る。

すると、世の中の射手座的な物事が、

拡大発展するわけだ。

 

 

 

ちなみに蠍座に木星があった頃は、

寄らば大樹の陰、

長いものには巻かれろ的に、

大きな集団や強い個人に寄り添うことで、

恩恵を受けること、が拡大発展した年だ。

 

 

 

「忖度」なんて言葉が、

流行語大賞になったよなψ(`∇´)ψ

 

 

 

あとは、深くひとつのテーマを探求すること

が拡大発展した時期でもある。

 

 

 

本庶佑先生が、ノーベル賞を受賞したように、

一生をかけてひとつの物事を追っている、

そんなスペシャリストやスペシャルな物事にも、

恩恵があった期間だ。

 

 

 

じゃあ、ここから先、ほぼ1年間は、

いったい何が拡大発展するのか。

 

 

 

射手座が木星にある期間は、

向上心を高めて、ここではない、

自分のテリトリーの外側に出て、

新しい物事を学び知るようにすると、

運気が高まる。

 

 

 

え、具体的にどうすりゃいいのかって?

ということと、

実は2019年の射手座木星には、

大きな落とし穴があるという話しは

 

 

 

……長くなったので、また次回ψ(`∇´)ψ

 

 

 

.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆.。.:*☆

 

 

でだ。

伸枝から鑑定を受けたいという、

奇特な御仁は、こちらへψ(`∇´)ψ

 

 

そして、来年の自分の運気を、

おトクに知りたいならコレ!

タロット体験講座は12月7日。

くわしくはこちらψ(`∇´)ψ

 

 

本格的にタロットを学びたいなら、

来年1月23日からはいかがかな?

タロット速習講座は、こちらψ(`∇´)ψ

 

 

占星術で自分の運勢をとことん掘り下げる、

西洋占星術講座〜自分のホロスコープを読もう〜は、

やはり来年1月から。くわしくは、

こちらψ(`∇´)ψ

 

 

というわけで、以上よろしく!

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください