春分スタート、ちょっと待った!


 

 

midoriだ。

伸枝がモタモタしているうち、

あっという間に春分の日を迎えた。

 

 

 

とりあえず説明しておくと、

春分の日というのは、

昼の長さと夜の長さが、

ちょうど等しくなる日。

 

 

 

また、太陽が牡羊座に入った瞬間。

西洋占星術では、

この日を一年の始まりととらえている。

まあまあ正確な時間でいうと、

東京で19時28分。

ここからが一年の始まりとなる。

 

 

 

普通だったら、この始まりに合わせて、

「おまえも何か始めろや(゚Д゚)」

というところなんだが。

今年は、この春分の日のホロスコープが、

ちっとなんなんで、

春分の日に合わせての開始は、

少しズラした方がよさそうだ。

 

 

 

一応、ホロスコープの説明すると、

東の地平線=アセンダント

の上に木星。

 

 

 

これだけだと、

物事がどんどん拡大発展しそうだが、

西の地平線には、変革を示す天王星があって、

木星の行動をさえぎる。

 

 

 

天底=足元掘って地球の裏のさらに先、

には破壊と再生の星・冥王星があって、

これも木星の行動に横槍を入れる。

 

 

 

最初はイケイケドンドンだが、

途中から変えられたり、

邪魔が入りやすい星回りだ。

地平線上や天底に星があると、

目立つ形で現れやすいだろう。

 

 

 

さらに太陽には、土星と重なった月が、

横槍を入れる角度で配置されている。

準備や知識が不足していると、

ストップをかけられそうだな。

 

 

 

というわけで、

今回の春分の日に関しては、

わざわざ合わせてスタートさせなくても、

いいんじゃね(´・Д・)」?

というのが、あたしの感想だ。

どちらかというと、

次の28日の新月開始の方が、

まだ無難な感じがある。

 

 

 

あと、春分のホロスコープは、

その後の1年を占うのに使われるが、

ざっと読むと

「新しい試みには横槍が入りやすい」

「人との縁(外交もな(゚Д゚))が、

 根本的に変化しやすい」

「医療・健康・ペット関連は◎」

「深い知識・専門知識が求められる」

「結婚する人、したがる人が減る」

 

 

 

じゃーどうすりゃいいのか?

それは「準備」と「確認」を怠らないこと。

うまくいきそうに感じたものほど

入念に準備と確認が必要そうだ。

 

 

 

あと「うまくいきそうだからやる」と、

あとでひっくり返りやすい。

「必要なこと」

「どうしてもやりたいこと」

だけに絞ると◎だ。

ま、調子にのるなってことだな。

 

 

 

あと、太りやすいから注意しろψ(`∇´)ψ

 

☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆☆*:.。. .。.:*☆

 

【タロット・西洋占星術鑑定】
   

なーんて読みをした2017年春分図だが。

悪くない一年になるヤツだって、

大勢いるだろう。

星回りはいつだって、使いよう。

伸枝の鑑定で、自分だけうまいことやる、

というのも夢ではないψ(`∇´)ψ。

 

 

 

てなわけで、毎週火曜日に定期鑑定をやっている。

3月は 28日、かの新月だな。

うまいことやりたいヤツは、行けばいいんじゃないか?  
    
 
 
【場所】地下鉄「東新宿」駅徒歩1分の某スペース
(鑑定応募したヤツにだけ、メールで教える)

 

【料金】60分 12000円

 
 
 
3月28日(火)は
16:00〜、18:00〜、19:00〜
がヒマみたいだ。
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
希望するヤツは、こっから申込め(´・Д・)。
 
→ https://goo.gl/e0jial
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 

以上だ(゚Д゚)!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください